Registration Immediate Openings Site Map
 
 
  米国の雇用形態   就労のためのビザ
 
  どういう仕事が向いているか?   履歴書の書き方
 
  履歴書のフォーマット例   サンプル 履歴書(新卒用)
 
  サンプル単語集(動詞)   サンプル・カバーレター
 
  面接の手続き(弊社を通じ面接に行く場合。)   面接での質疑応答例
 
  企業への質問例   Thank You Letter (面接後の礼状)
 
  内定が出たときの確認事項   よい人材斡旋会社の見分け方
 
さらに詳しいアメリカ就職活動ガイドブック(キャリアアップ版)はアクロバットリーダー形式でダウンロードができます。
ダウンロードはこちらから
 
 

よい人材斡旋会社の見分け方
 
 
 
人材紹介会社は、貴方の仕事探しの良きパートナーであるべきです。よい人材会社を見つけることが、就職活動の大切なステップと言えます。 次のようなことに注意しましょう。

  • 電話の応対・・・最初に電話にでる人の印象をまずみよう。失礼であったり、しつこいとか、プロフェッショナルで無いような場合はそれ以上にコンタクトをとるのはやめたほうがいいでしょう。
  • 会社の中の雰囲気や環境・・・そこにきちんとしたジョブ・アプリケーション・フォームがあるか、社員の挨拶は出来ているか、また社員の言葉使いや服装はプロフェッショナルか、煙草のにおいがしないか、などを確認する。
  • リクルーターの質の確認・・・リクルーターが同業他社の悪口を言っていないか、求職者は自由に数社に登録することが出来るので、その人材斡旋会社が他に登録しないように勧めてきたり、他社の悪口を言ったりする会社は、質が低いと言える。
  • 技能テストは行われているか・・・テストや面接を全く行わず、企業面接に送るようなところもあるが、人材紹介会社は求職者の希望を聞き技能や適応性を客観的かつ適正に判断しなくては、適切な企業への推薦は出来ないので、全くテストを行わないところも要注意であろう。