Registration Immediate Openings Site Map
 
 
  米国の雇用形態   就労のためのビザ
 
  どういう仕事が向いているか?   履歴書の書き方
 
  履歴書のフォーマット例   サンプル 履歴書(新卒用)
 
  サンプル単語集(動詞)   サンプル・カバーレター
 
  面接の手続き(弊社を通じ面接に行く場合。)   面接での質疑応答例
 
  企業への質問例   Thank You Letter (面接後の礼状)
 
  内定が出たときの確認事項   よい人材斡旋会社の見分け方
 
さらに詳しいアメリカ就職活動ガイドブック(キャリアアップ版)はアクロバットリーダー形式でダウンロードができます。
ダウンロードはこちらから
 
 

面接の手続き(弊社を通じ面接に行く場合。)
 
 
 
  • 面接場所へは時間に余裕をもって行き、少なくとも 7 分前には到着すること。
  • 面接担当官は受付に求職者の態度を尋ねることがあるので、面接を受ける会社についたら既に面接が始まっていると思うこと。また、面接前の飲酒・喫煙は、ご法度である。
  • 入社応募用紙(Application Form) の記入は迅速かつ正確に行うこと。
  • 履歴書にすでに書かれていると言う理由で入社応募用紙の職務内容記入欄への記入を怠るとマイナスになるので注意すること。
  • 弊社から履歴書は前もって面接先企業に提出してあるが、自分のオリジナルの履歴書を持参し、面接担当官に手渡すこと。
  • 面接ルームに通されたら指示された席に着くこと。 そこに長椅子があればそこに腰を掛けること。または、入り口に向かって座ること。
  • 面接担当官が日本人の場合、担当官が面接ルームに到着したら、立ち上がって一礼をする。
  • 面接中は担当官の目を見て話すこと。 第1回の面接で給与やベネフイットの話は避けること。
  • 担当官の名前を覚え会話のなかで使うほうがよいが、無理して不自然に使わないこと。
  • 面接中は動作(Non-Verbal Communication)に注意し、腕や足を組んだり貧乏揺すりなどをしないこと。
  • 面接担当官に聞かれなくても自己紹介はきちんと行うこと。
  • 面接が終わったら、弊社担当コンサルタントに最寄りの電話から連絡すること。トールフリーは1-888-SHIGOTO (744-4686)。
  • 面接終了後、面接担当官に感謝状を郵送すること。