Registration Immediate Openings Site Map
舘野セツ子 さん

NYスクール発見マガジンWISDOM8月号掲載

私の就職珍道中
―カムバック編―

去年の9月から何回か面接を繰り返したが、
「これだ!」と思う仕事になかなか出会えな
かったり、タイミングが悪かったりと、
ニューヨークの就職事情の厳しさを痛いほど
痛感する。そして自身喪失。この屈辱に
耐えられず一旦日本に帰国までしてしまった。
「面接があるだけラッキーだよ」という
友達の声を胸にまた立ち上がりニューヨークの
町で一歩を踏み出す。うまく自分を表現できた
面接と自分でも相手の質問の内容を消化しきれず
言葉につまり、最悪「私ここで何してるの?」と
思ったりする面接など色々あった。
面接馴れなんて私にはない。そして今の会社に
出会ったのが、今年の4月。面接はと言えば、
今までの面接の中で自分を一番正直にぶつける
ことが出来たものだったと思う。「この会社を
退社する時に考えられる理由は?」と言う社長の
質問にすんなりと「えー、寿退社です」なんて
答えたり、「5年後の自分をどう見ますか?」
に対しては「正直言って来年の今頃の自分の
姿も想像できないのに、5年後は全く検討が
つきません!」なんて言ってみたり。もう
テキストに出てくるような模範的アンサーを
探すのに疲れた私は言いたい放題。そして
トントントンと決まってしまった。
縁が無いと、どう頑張っても何も動かない。
でも縁というものがあると、こうやって肩の力を
抜いてでも自然に道が広がって行く様な気がする。

さやかさんそしてマックスの皆様、今回は
大変お世話になりました。1次面接の翌日の
2次面接終了同時にオファーを頂きました。
色々気落ちした時励ましてくれてありがとう。
これからも末永く宜しくお願いします。


=舘野セツ子さんの就職成功の秘訣〜コンサルタントのコメント=
こまめにお電話頂きお仕事探しの状況が非常に
良くわかり、セツ子さんのご希望そして納得される
お仕事を御紹介することができました。急に入る
面接にも早急に対応、面接後のフォローアップも
完璧でした。お仕事探しに対する前向きな姿勢と、
セツ子さんユニークさが就職成功の秘訣ですね。