Registration Immediate Openings Site Map
田野瀬愛香 さん

NYスクール発見マガジンWISDOM10月号掲載

私の就職珍道中
―目的転換編―

私がニューヨークへ留学生として初めてやってきたのは、
ちょうど3年前になります。中学時代チリに2年、
スペインに2年と留学していた為、やはり大学は、スペイン語圏
へと決めていました。しかし、コスタリカで2年半、大学に
通っているうちに、やはりスペイン語が話せても、英語が話せ
なければ意味がないのではと感じ、思い切ってアメリカへ来る事を
決めました。
ニューヨークでは、語学転換と共に、専攻も180度転換し、
ACCOUNTINGを一から始めることし、2年制の
TECHNICAL SCHOOLに転校しました。この学校を選んだ理由は、
2年以下で卒業、プラクティカル・トレーニング(PT)ビザが
取得できるということです。短期間で学び、早く実践したかった
私にはピッタリの学校だったのです。
2002年8月末に卒業後、10月半ばPTを取得し、本格的に
就職活動を始めました。Maxさんへ登録してからは度々
お仕事紹介のお電話を頂く事があり、幸運にも第一回目の
面接で派遣のお仕事が決まりました。ご紹介して頂いた
お仕事は日経ホールディング会社の
Administrative/Accounting Assistantのお仕事です。
会社の方もとても良い人でとても丁寧にいろいろと指導して
頂きました。正社員採用、H1ビザサポートの話もあった
のですが、弁護士に伺った所、現状ではH1ビザ取得が
難しいということでした。一度大学へ戻ることにしました。
専攻はもちろんAccountingです

これからアメリカで就職される皆さん、アメリカで素敵な経験が
できる様、どんどん前進していってください!


=田野瀬さんの就職成功の秘訣〜コンサルタントのコメント=

マンハッタンからNJへフェリーを使っての通勤でも、
少しでも会計の経験を積むためにと快く引き受けて下さいました。
プラクティカルトレーニングの間だけと決まった期間でしたが
次へのステップアップと割り切り、進学へと繋げられました。
田野瀬さんの長期派遣取得の秘訣は、目標意識がはっきりしていることです。
それに向かう努力は必ず実を結びます!